登録しました
ページ更新後に反映されます
すでに登録されている物件です。
お気に入り物件から削除されました
ページ更新後に反映されます

共通メニュー

川崎・横浜の売買物件のことならハウスラボへ | センチュリー21ハウスラボ

ぱんくずリスト

トップ >住まいるサポート21

住まいるサポート21

住まいるサポート21

住まいるサポート21 中古物件を売りたい、買いたい、あなたのための安心サポート 住まいるサポート21とは?

住宅のお取引前に建物のコンデションを把握し、
必要に応じた保険や保証をすることで安心してお取引いただくための制度です

住まいるサポート21とは? 住まいるサポート21とは? インスペクション(住宅診断)とは?

建物の状態を把握し安心してお取引いただけるように、
専門の講習を終了し建築士が屋根や外壁、室内の壁、天井の雨漏りなどの状態を目視、触診、打診、計測などの方法で調査いたします。
これにより、建物の不備や欠陥をめぐった、物件売却あるいは購入後のトラブルを防止できます。

建物の状況調査は誰が実施するの?

既存住宅状況調査技術者講習※1を修了した建築士が、既存住宅状況調査方法基準に※2に従って行います。

※1 国土交通大臣が告示に基づき登録した講習であり、5つの講習機関(平成29年6月末現在)が実施。修了者の情報は、修了した講習を実施した講習機関のHPで確認可能。
※2 国土交通大臣が定めた告示。既存住宅状況調査技術者(建築士)による構造・防水に関する調査内容・方法等を規定。

住宅診断の主な調査項目は?

主な調査項目は以下のとおり、調査は目視・計測・書類等により行います。

木造(在来軸組工法)の戸建住宅の例 鉄筋コンクリート造(壁式工法)の共同住宅の例 実際の調査実施のイメージ(戸建住宅の場合) 木造(在来軸組工法)の戸建住宅の例 鉄筋コンクリート造(壁式工法)の共同住宅の例 中古住宅のための瑕疵保険とは?

一般的な名称を「既存住宅売買瑕疵保険」といいます。
瑕疵保険とは、万が一中古住宅の引き渡しを受けた建物の保険対象部分に不具合(瑕疵)が見つかった場合に、
その※補修費用を補償する保険です。

※既存住宅売買瑕疵保険は、その中古住宅を販売もしくは仲介する宅建業者または住宅の検査を行う建築士事務所等が加入する保険です。
(売主さま、買主さまが直接保険契約のお申し込みはできません。)

実際の調査実施のイメージ(戸建住宅の場合) 実際の調査実施のイメージ(戸建住宅の場合) 住まいる保証21プレミアムとは?

住宅診断の結果、瑕疵保険に加入できない場合でも、日本リビング保証独自の基準によって、ご利用できる可能性のある保証サービスです。
 

対応エリア 日本全国でサービス提供
エリアにより、別途出張料がかかる場合があります
保証検査対応 戸建、マンション
物件築年数 戸建、マンションとも制限なし
検査有効期間 検査日から1年
選べる保証期間 「3ヶ月」「1年間」「2年間」 から選択可能
同時申し込みで
「設備保証検査」「シロアリ検査保証」 の検査が可能です!

フッター